読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M-STyle

ポケモンとマスキングテープ

新年会

今日は、幼稚園からの付き合いの幼なじみたち3人と新年会をしました! 気を使わなくていい相手とのガールズトークは楽しいですね。私は特に無意識に毒を吐くので、相手が自分のことをわかってくれていると安心して話すことができます。

私は付き合って2年になる彼氏(ここでも数回出てきている「奴」のことです)がいます。インカレの合唱サークルの同期で、パートはベース。2人とも低声です。幼なじみたちには「深織ちゃんは安定だよね」と言われ、安定して長く付き合っています。

他の3人はというと、付き合って1ヶ月、居酒屋の店長に猛アタック、手も繋ぐし肩も組むけど付き合ってない……という、なんだか初々しい感じです。真剣に悩んでるのはわかるんだけど、きっとそれが楽しいんだろうな……恋に恋してるんだな……と思ってしまって、私はひとりその状況を楽しんでしまいました。

青春って素敵……と思いたかったのですが、そうもいかない20代女子。どうしても「結婚」という言葉が耳を掠めます。安定しているからこそ、3人に聞かれるのは「いつ結婚するの?」ばかり。先生を生業としている以上、経験不足のうちに結婚なんてできないし、出産を考えると仕事を辞めるか続けるか……なんて問題も出てきます。「お金が貯まったらかなぁ」という曖昧な返しをしましたが、家に帰って奴と電話して、未来の話をしました。案外私のことをきちんと考えてくれていて、安心しました。東京オリンピックの前には、苗字が変わることになりそうです。

それまでに、お金を貯めて、経験を積んで、先生として立派になりたいです。頑張ります。