読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M-STyle

ポケモンとマスキングテープ

このゆびとまれ

年少クラスの子ども達も、少しずつルールのある遊びができるようになってきました。しっぽとり、おにごっこ、かくれんぼ……子どもに混じって遊んでいます。

そんな中、気になっているのが「このゆびとまれ」のわらべうた。私は「かーくれんぼすーるひとこーのゆーびとーまれ、はーやくしないとろうそく1本きーえる! ゆーびきった!」でした。でも、うちの園の子ども達は「はーやくしないとでーんきーが消ーえる、ゆーゆーゆーゆーゆーびきった!」なんです。

その他にも、あそびの鬼を決めるとき、私は「鬼決めジャンケン、ジャンケンポイ」とジャンケンで決めていたのですが、今は全員が片足を真ん中に出し、リーダー格の子が出された片足を触りながら「鬼決め鬼決め鬼じゃないよ」と言って最後に残った人が鬼という決め方がメジャーなようです。不思議。

ろうそくから電気へ……この20年で色んなものが電気で動く時代になったのですね。ガスコンロがIHになったように、わらべうたも進化していくと思うと、面白いです。

 

ちなみに、みなさんは「こーのゆーびとーまれ」の後、何て言ってました? 少し気になるところです。